大倉山

文化・芸術

大倉邦彦と鑑賞する日本精神文化曼荼羅

 横浜市大倉山記念館、横浜市港北区の中心に立つこの建物は、昭和7年(1932年)に実業家の大倉邦彦が大倉精神文化研究所の本館として建てたものです。 建物の東側で現在も活動を続ける大倉精神文化研究所の附属図書館閲覧室には、一辺が約2...
まちづくり

大倉山夢まちづくり「街づくり編」

大倉山夢まちづくり実行委員会代表の故・植木貞雄さんが思い入れをもった映像作品「大倉山夢まちづくり」が、大倉山地区連合町会により制作された。「街づくり編」「防犯・防災編」「社会福祉編」の3編からなり、近年の大倉山の街づくりの歴史が映...
まちづくり

大倉山夢まちづくり「防犯防災編」

大倉山夢まちづくり実行委員会代表の故・植木貞雄さんが思い入れをもった映像作品「大倉山夢まちづくり」が、大倉山地区連合町会により制作された。「街づくり編」「防犯・防災編」「社会福祉編」の3編からなり、近年の大倉山の街づくりの歴史が映...
まちづくり

大倉山夢まちづくり「社会福祉編」

大倉山夢まちづくり実行委員会代表の故・植木貞雄さんが思い入れをもった映像作品「大倉山夢まちづくり」が、大倉山地区連合町会により制作された。「街づくり編」「防犯・防災編」「社会福祉編」の3編からなり、近年の大倉山の街づくりの歴史が映...
港北の昔ばなし紙芝居

こんどうようこ作「大倉山天然スケート場」

ゆうたくんが犬を連れて散歩にやってきたおじいさんとタイムスリップして、昔、大倉山にあった天然のアイススケート場に遊びに行くお話。作:こんどう ようこ 絵:こんどう なおみ 編集:大野 博 制作・著作:港北ふるさとテレビ局
港北の昔ばなし紙芝居

川上あきこ作「名馬いけずきと馬頭観音」

鳥山で亡くなったと伝えられる、佐々木高綱の名馬いけずきが活躍した宇治川の合戦について描かれています。作・絵:川上あき子 編集:大野 博 制作・著作:港北ふるさとテレビ局
港北の昔ばなし紙芝居

前田晴美作「大倉山の大倉邦彦さんの話」

現在は大倉山記念館となっている「大倉精神文化研究所」を設立した大倉邦彦さんや大倉山記念館の中について、おばあちゃんとももちゃんといっしょにわかりやすく学ぶことができるお話しです。作・絵:前田晴美 制作:港北ふるさとテレビ局
人物伝「小野静枝」

港北ふるさと人物伝「小野静枝さんについて]

小野静枝さん、旧姓、安藤静江さんは大倉山の安藤家に生まれ育ちました。 昭和20年、1945年5月29日、静枝さんは学校から大倉山の自宅に帰る途中、東神奈川の駅で横浜大空襲に巻き込まれ、九死に一生を得る体験をしたのです。昭和46年、...
人物伝「小野静枝」

第1話 大倉山周辺の遊び場

小野静枝さん、旧姓、安藤静江さんは大倉山の安藤家に生まれ育ちました。 昭和20年、1945年5月29日、静枝さんは学校から大倉山の自宅に帰る途中、東神奈川の駅で横浜大空襲に巻き込まれ、九死に一生を得る体験をしたのです。昭和46年、...
人物伝「小野静枝」

第2話 大倉山周辺の神社とお祭り

小野静枝さん、旧姓、安藤静江さんは大倉山の安藤家に生まれ育ちました。 昭和20年、1945年5月29日、静枝さんは学校から大倉山の自宅に帰る途中、東神奈川の駅で横浜大空襲に巻き込まれ、九死に一生を得る体験をしたのです。昭和46年、...
タイトルとURLをコピーしました