港北区には、雅楽、神楽、お囃子、獅子舞、和太鼓などの伝統芸能が数多く残っていることをご存知ですか?また、各地域には祭り、神輿(みこし)なども多く残っています。港北区に残る伝統芸能をご堪能ください。

港北のまつり

港北区内にはたくさんの祭りが残っています。ここでは、そのいくつかを紹介します。皆様からの動画の提供もお待ちしております。

◆小机城址まつり2009年

小机城址祭り(2009年4月5日)小机城址まつりは、港北区内の歴史的資産である小机城の由来・歴史について広く区民に理解してもらうこと等を目的として、 毎年4月上旬に開催されます。武者行列・パレードには、区内の小学生による少年少女武者隊、岸根はやし・鳥山囃子など、約500人が参加しました。また小机城址市民の森 本丸跡では、小机城址太鼓・「武者」出陣式などが行なわれました。 (2009年4月5日 撮影)

◆小机城址まつり2017年

2017年4月9日(日)雨の中開催された「小机城址まつり」の様子です。「小机城址まつり」は、港北区内の歴史的資産である小机城の由来・歴史について広く区民に理解してもらうこと等を目的として、 毎年4月上旬に開催されます。武者行列・パレードには、区内の小学生による少年少女武者隊、岸根はやし・鳥山囃子など、約1000人が参加しました。また小机城址市民の森 本丸跡では、小机城址太鼓・「武者」出陣式などが行なわれました。なお、「小机城址まつり」の3日前の4月6日(城の日)に、日本城郭協会が創立50周年を記念して「続日本100名城」を発表し、小机城が選出されました。(撮影:伊藤幸晴 制作・ 著作:港北ふるさとテレビ局)

◆菊名神社例大祭「神輿」

2012年9月15日(土)〜16日(日) 横浜市港北区の菊名神社の 例大祭が執り行われました。 2日間の大行事ですが、 今年は神輿が10周年、 見どころは何と言っても、 東急東横線の菊名駅構内まで入ってしまう神輿の練り歩きです。

◆菊名神社稚児行列

横浜市港北区にある菊名神社で、社殿改修と客殿新築のお祝いの奉祝行事の一環として、「稚児行列(ちごぎょうれつ)」が行われました。「お宮さんでの稚児行列に参加した子供は、一生涯幸せになる」との古来からの言い伝えにあやかり、社殿改修と客殿新築記念をお祝いする と共に、子供たちののすこやかな成長を祈願す るという行事です。 稚児行列は稚児装束を着た100人の稚児と保護者を合わせ約400人が東急東横線菊名駅付近か ら菊名神社までの約300mを30分かけて歩きました。境内に入ってからの集合写真では、親と離れて泣き出す子供や衣装が乱れてしまう子供が続出し、なかなか撮ることができず大変でした。